福島出身で、私の桐朋学園の先輩でもあります、沖縄在住のソプラノ歌手・阿部民子さんが、震災後に立ち上げたプロジェクトによる福島の音楽団体です。阿部民子さんら、沖縄の音楽家による演奏会の収益金の半分が、福島の福祉施設での演奏会支援金として音楽届け隊に寄付されます。また、福島での慰問演奏の写真は、次の沖縄での演奏会会場へ展示されます。 

 

このコンサートは、沖縄と福島が音楽を通してつながり、福島の現状を忘れないために行われる。また、沖縄と福島の人々が音楽を通して、ひと時の楽しみを分かちあう。(沖縄でのコンサートの目的より)

  沖縄の方が音楽を楽しむように、福島の方々にも音楽を届けたい、そんな想いを受け止めて、ふくしま音楽届け隊は福島の施設での慰問演奏を行っております。

 

ふくしま音楽届け隊については、こちら(準備中)